【販売終了】G-TRAC PROFESSIONAL L.S.D.(フロント用)

メイン画像

商品名:G-TRAC PROFESSIONAL L.S.D.(フロント用)

適 合:スズキジムニー JA11,JA12,22,JB32,JB23,33,43

品 番:6001-3F 6001-4F 6001-5F 6001-6F
定 価:¥118,000(+税)


フロント用適合車種:JA11,JA12/22,JB32,JB23/33/43
※JB23,JB43用は車体型番により品物が変わりますのでご注意下さい。

●従来のように、コーンプレート(スプリング)が両端からプレッシャープレートに圧力を加えてイニシャルトルクを発生させる方式ではなく、プレッシャーリング間に組み込まれた特殊精密コイルスプリングが、センターからプレッシャーリングを押し広げてイニシャルトルクを発生させる方式を採用しました。これにより、プレッシャーリングの開く方向とイニシャルトルクを発生させる方向が同一となりますので、アクセルワークにダイレクトに反応し、確実なトラクションを確保します。マッド走行やヒルクライム等のように片輪が空転しやすいコンディションでも強力なトラクションが得られ、車のコントロール性も増すため、クロスカントリー走行性能が飛躍的に向上します。

●特殊精密コイルスプリング方式のさらなるメリットとしては、常に強力なスプリング・ストロークを維持できる、という点があります。これにより、コーンプレート方式のように完全密着状態になることがなく、クラッチプレートの摩耗、コーンプレートのヘタリによるイニシャルトルク低下といったデメリットが解消されます。

●コーンプレートを使用するLSDに比べて、低いイニシャルトルクで作動しますので、パワー・ロスを防ぎます。これにより、比較的パワーの低い車両でもトルクを余すことなく路面に伝達することができ、メリハリある走行が可能となります。また、効きの向上と同時にプレート、L.S.D.オイルの耐久性が向上します。

●フロントにワンウエイ方式、リアにツーウエイ方式を採用しました。フロント・ワンウエイ方式の効果は、アクセル・オフと同時にフロントのL.S.D.効果がなくなり、ツーウエイL.S.D.で働く、常に車を直進させる力によりコーナーでステアリングの切れ角より外へラインをとる傾向(プッシュアンダー)を抑制する、という点にあります。コーナーの立ち上がりでは、アクセル・オンでツーウエイ方式と同様の駆動力が得られ、グリップの悪い路面でもムダのないコーナリングを可能にします。

調整も自由自在
次のように構成部品を組み替えることにより、機能調整・設定変更ができます。使用条件に応じたセッティングが可能です。

●コイルスプリングの本数を増減することにより、プレッシャープレートへの圧力が変化しイニシャルトルク値の高低を調節。(出荷時は最大の12本に設定)

●プレッシャープレートの配列を替えることにより、プレート同士の噛み合い(摩 擦係数)が変化し、L.S.D.の効きを調節。
(出荷時は最大の効き加減に設定)

●プレッシャーリングは2種類のカム形状を持つため、クロスシャフトとの組み付け位置を1/8回転ずらすことにより、ワンウエイ⇔ツーウエイとL.S.D.効果が変化。(出荷時、フロント用はワンウエイ、リア用はツーウエイに設定) 
*JA12/22,JB32フロント用はワンウエイのみ

L.S.D.の装着は装着経験のあるプロショップ及びプロ級の方にご依頼下さい。一般の方の装着はご遠慮ください。専門工具並びにサービスマニュアルが必要です。
カム角度:フロント45°/リア55°
方向性:フロント1ウェイ/リア2ウェイ
出荷時のイニシャルトルク:フロント約5kg/リア約10kg

関連パーツ

パーツ一覧